坂東市のお役立ち情報が満載!


トップ  >  雑貨  >  『金色の笑顔』 (著者・北林雨夏)
第1回「ありがとう大賞」大賞受賞作



------------
写真概要
------------
■名称   : 『金色の笑顔』出版記念イベント 桜の宴
■開催日程 : 2013年4月13日(土)
■開催会場 : 茨城県坂東市総合文化ホール ベルフォーレ アトリウム


詳細は、画像をクリック
------------------------
『金色の笑顔』 概要
------------------------
タイトル  : 『金色の笑顔』(きんいろのえがお)
著者    : 北林 雨夏(きたばやし うか)
出版社   : 株式会社 PHP研究所

------------------------
『金色の笑顔』 あらすじ
------------------------
高校2年生の安藤小麦は、両親が離婚し、母親と祖父と3人で暮らしていた。日々募る孤独感を自分でも持て余し、不登校予備軍になっていた小麦。そんな中、祖父の肺に癌が見つかり、余命3ヶ月と宣告された。
その祖父が小麦にある“お願い事”をしてきたのだ。「俺が描いたこの絵を、とある人に届けて欲しい」
それは祖父が初恋の人へ向けた大事なメッセージだった。一度は断ったものの、祖父が元気になることを願って絵を届ける小麦。そこで出逢ったさまざまな人たちとの触れ合いの中で、小麦は、寂しいのも辛いのも、自分ひとりではないことに気づいてゆく――。

------------------------
著者プロフィール
------------------------ 北林 雨夏(きたばやし うか)
東京都生まれ。
茨城県坂東市は幼少時代から過ごし、今もこの地で活動を続けている。
脚本家・構成作家

<受賞コメント>
「ありがとう」という言葉が大好きです。想いが溢れたとき、喜びを伝えたくて口にする言葉だからです。そこには、とてもステキな日常のシーンが展開されていることでしょう。私が触れあった溢れる想いを小説にしました。
この作品で大賞を頂き、とても嬉しく感激しております。作品に詰まった「ありがとう」の想いに、もうひとつ、私からの溢れる「ありがとう」を加えさせて頂きます。本当にありがとうございました。




------------------------
「ありがとう大賞」について
------------------------
「ありがとう大賞」は、“心からの感謝の気持ち=arigato”をテーマに書かれた小説作品を募集し、広く社会に発表することを目的に、2012年1月に創設されたアワードです。
3.11以降、改めて気付かされた大切なことがたくさんありました。 このような時代だからこそ、当たり前のことを当たり前と思わず、当たり前と思えることにでも感謝の気持ちを持っていたいと「ありがとう大賞」は考えております。「ありがとう」、今改めて、この言葉についてみんなで考えていきたい、そして、もう一度、生まれたことに感謝し、前向きに考えるきっかけにしてもらいたい、そんな思いで本賞を設立しました。
毎年の“ありがとう”を振り返られるような、その1年間の空気、気持ちを体現するような、アワードにしていきたいと考えています。

主催     : 『“Arigato”Novels Award』運営事務局
出版     : 株式会社PHP研究所
パートナーズ: 株式会社クオラス/株式会社サークルKサンクス/株式会社i879/株式会社リシェ/GOCREATIVE.Inc/アークエンタテインメント株式会社
URL     : http://www.php.co.jp/arigato-novels/
前
ステッカー販売(イバラキング がぎめ/ゆっくり走っぺ)
カテゴリートップ
雑貨
次
イバラッパーCD 販売 (茨城王)
大好評 個別学習塾パソコン教室パソコン修理HP制作商品検索
坂東市観光協会 坂東市商工会 坂東市名産品 岩崎電気サービス パソコン教室 渡辺ゼミナール PC修理ドットコム 住楽工房
クリーニング オオヤマ 坂東青年会議所 坂東市商工会青年部 野口農園 渡辺酒店 オートショップS.S なかつま動物病院
Bando! 坂東市タウンなび